おもいのままに・・・


by y3197032
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ぶらり旅(東海)( 46 )

ヤマリン

a0023506_194259.jpg
ゆるキャラ発見!全国豊かな海づくり大会 ぎふ長良川大会の大会Character「ヤマリン」。高山駅で遭遇。
[PR]
by y3197032 | 2009-09-06 19:04 | ぶらり旅(東海)

高山めし

a0023506_1859467.jpg
a0023506_1859439.jpg
高山では飛騨牛の朴葉味噌添えと豆天狗で高山ラーメンを頂きました。朴葉味噌は飛騨地方の名物でとても香ばしく頂けます。
[PR]
by y3197032 | 2009-09-06 18:59 | ぶらり旅(東海)

うぼぼ

a0023506_13522933.jpg
上三之町にあるお店の軒先にて。
[PR]
by y3197032 | 2009-09-06 13:52 | ぶらり旅(東海)

高山

a0023506_1352922.jpg
高山に電車で行ってきました。山間部だけあり思いのほか暑かったです。駅から宮川朝市、上三之町、陣屋朝市、飛騨高山美術館と限られた時間でしたが楽しむ事ができました。バスは美術館と高山駅の間を走っている二階LondonBUSです。
[PR]
by y3197032 | 2009-09-06 13:49 | ぶらり旅(東海)

北畠神社@美杉村

a0023506_2340923.jpg仕事の打ち合わせで伊勢方面に行く用事があり以前より興味のあった北畠神社に足を延ばしました。かなりの足の延ばし方ですが・・・。北畠神社は南朝の功臣で北畠親房・顕家・顕能らを祀っています。ここに拠点を置く意味はどこにあったのか気になるくらいに山深い場所にありました。お隣にある「国史跡・名勝」である北畠氏館跡庭園の枯山水は一見の価値ありです。凛とした空気で背筋がピシッとしました。
[PR]
by y3197032 | 2008-12-06 23:54 | ぶらり旅(東海)
a0023506_044117.jpga0023506_045945.jpg上記看板を通るたびに気になり念願かなって由比へ。東海道五十三次の一つで歌川広重による「浮世絵」には、難所を越える旅人や、帆掛け船の浮かぶ駿河湾、駿河湾越しの富士山がダイナミックに描かれ憧れの土地でした。東海道広重美術館で浮世絵を堪能し、由比正雪の生家をのぞき、御幸邸でお茶を頂きのんびりしました。さくら海老には残念ながらありつけなかったので、別の町で頂きました。
[PR]
by y3197032 | 2008-08-31 00:56 | ぶらり旅(東海)

桜ヶ池@御前崎

a0023506_1029276.jpg国道150号線を走っていると突如目に飛び込んできた鉄製の大鳥居。思わず方向転換してしまいました。そこは遠州七不思議の一つに数えられている桜ヶ池。平安末期に比叡山の皇円阿闍利が、56億7000万年後に現れるという弥勒菩薩に教えを乞うと言い残し、自ら桜ヶ池の底に沈んで竜神となった。以降、秋の彼岸の中日には赤飯を詰めたお櫃を池に沈めて竜神に供える奇祭「お櫃納め」が行われ、なぜか数日後には空になったお櫃が浮いてくると言われています。また諏訪湖と地底でつながっているという言い伝えもあるそうです。
[PR]
by y3197032 | 2008-07-30 10:47 | ぶらり旅(東海)

高天神城跡

a0023506_9495694.jpg標高132mの鶴翁山を中心に小規模ながら、山城として堅固さを誇り、戦国時代末期には武田信玄・勝頼と徳川家康が激しい争奪戦を繰り広げた城郭です。今はハイキングコースが整備され頂上までも登りやすくなっていますが、川が流れていたり当時はきっと難攻不落の名城だったのでしょう。
[PR]
by y3197032 | 2008-07-30 10:11 | ぶらり旅(東海)

そうだ高山に行こう!

a0023506_22261796.jpga0023506_2227047.jpg



















今まで行ってそうで行っていなかった高山にバスで日帰りで行ってきました。市内は意外にコンパクトにまとまっており歩いて廻るにはちょうど良い感じでした。朝市・国分寺・高山陣屋などをぶらぶらしました。途中上三之(通称 さんまち)ではパリパリ最中、蔵元の清酒などおいしいものに出会いましたが、一番インパクトがあったのは御食事処坂口屋で頂いたお皿代わりにえびせんべいを使って甘い醤油だれがかかった飛騨牛たたきのにぎり寿司です。サイズは小ぶりながらもしっかり肉汁が感じられ、なかなかいけます。
[PR]
by y3197032 | 2008-06-08 23:09 | ぶらり旅(東海)

桃太郎神社@犬山

a0023506_2224662.jpg犬山の桃太郎神社が以前から気になっていて行ってきました。桃太郎伝説はその生誕地を巡って岡山と高松が争っている感がありますが、「桃太郎生誕の地」で売り出しているのが犬山市です。ここには桃太郎神社まであり、境内の公園には桃太郎・鬼・おばあさんなど沢山のコンクリート人形がいて、怪しい桃太郎ワールドが繰り広げられていました。鳥居は桃の形をしたのピンクの鳥居。その向こうの池のほとりには涙を流して(ホントに目から水が出ている)反省する鬼や宝の山を引っぱって凱旋帰国する一行の図などが所狭しと設置されていました。岡山にも高松にも相手にされない犬山の桃太郎よ、これからは頑張ってくれ!!
[PR]
by y3197032 | 2008-05-29 22:33 | ぶらり旅(東海)